世界初の女性エベレスト登頂者田部井淳子逝く

世界的な登山家で当協会の会員である田部井淳子さんが、10月20日、逝去されました。田部井さんは、1975年5月16日、「エベレスト日本女子登山隊」の副隊長としてエベレスト登頂に挑み、主要隊員が雪崩に遭うなどの困難を乗り越え、女性隊として世界で初めてエベレスト登頂に成功した他、7大陸の最高峰を登頂するなど登山家として世界的な業績を残されると共に、日本とネパールの交流促進に貢献されました。

 

田部井さんのこのような業績をしのびつつ、心よりご冥福をお祈り致します。(M.K.)

 

 

 

Comments are closed.