ご案内

 

2017527

当協会会員の立正大学様の

ネパール交流プロジェクト2017公開講座が開催されます!

 

立正大学仏教学部公開授業のご案内

立正大学仏教学部では、仏教および関連領域の研究成果を教育現場に活かすと共に社会に還元することを目的として、本学部教員の担当する授業に外部講師を招き一般に公開する講演会形式の「公開授業」を行ないます。また、日蓮聖人涅槃会(御会式)の折には本学部主催の「仏教文化公開講座」(平成29年10月13日)を併せて開催します。本年度はこれらの催しを下記の日程で行ないます。全回 入場無料、事前申込は不要です。学内外の皆様の多くのご来聴を心よりお待ちしております。(本年度の開講予定の講座のうち、ネパールに関連するものを赤字でしめします。)

公開授業日程

開催日・時間 授業・会場 テーマ 講師
5月27日(土) 12:5014:20 海外仏教文化研修3(連続公開講座第1回) 石橋湛山記念講堂 「ネパールにおける観音の説話と造形」 「ルンビニとティラウラコットにおける近年の考古学調査」 中村元東方研究所研究員  佐久間 留理子 氏 法華経文化研究所特別所員  村上 東俊 氏
6月6日(火) 18:00~19:30 現代宗教研究 9B21教室 「宗教と人権」 延台寺住職 中島 源吾 氏
6月10日(土) 12:5014:20 海外仏教文化研修3(連続公開講座第2回)石橋湛山記念講堂 「仏教学者中村元と立正大学-ネパール皇太子とのつながりから」 「立正大学によるティラウラコット発掘」 中村元記念館学芸員  笠原 愛古 氏 立正大学副学長・文学部教授  池上 悟 氏
6月13日(火) 14:30~16:00 宗史概論1 532教室 「池上本門寺と桜」 池上本門寺霊宝殿担当主事 安藤 昌就 師
6月16日(金) 12:50~14:20 インド思想史2 532教室 「正しい認識とは何か  -仏教の論理」 東京学芸大学教育学部教授 稲見 正浩 氏
6月30日(金) 14:30~16:00 文学入門C 9B23教室 「寺山修司を語る」 歌人・法昌寺住職 福島 泰樹 師
71日(土) 12:5014:20 海外仏教文化研修4(連続公開講座第3回) 石橋湛山記念講堂 「ネパールの地理的特徴」 「ネパール梵語写本と河口慧海」(英語) 立正大学地球環境科学部教授  島津 弘 氏 ネパール国立トリブヴァン大学教授  シャンカル・タパ 氏

 

【入場】

入場無料(事前の申し込み不要)

<お願い> ①公開授業では、一般の方の来聴も歓迎いたします。 なお、前部座席は当該科目受講生の席となります。一般の方は、後部座席をご利用ください。 ②公開授業の性格上、授業開始後の入室はお控え下さいますようお願いいたします。

※会場への入場開始については、概ね10分前を予定しております。 (なお、6月30日の授業については、入場開始が授業開始5分前の14時25分となる見込です。)

【会場】

立正大学 品川キャンパス(会場教室は前掲の表をご参照ください) 東京都品川区大崎4-2-16

【交通アクセス】

<電車> ・大崎駅(JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン、東京臨海高速鉄道りんかい線)から 徒歩5分 ・五反田駅(JR山手線、都営地下鉄浅草線)から 徒歩5分 ・大崎広小路駅(東急池上線)から 徒歩1分 <バス> ・東急バス(渋41系統)大崎警察署前 下車 徒歩1分

【問い合わせ】

立正大学仏教学部事務室 東京都品川区大崎4-2-16 電話 03-3492-8528(直通)

http://bukkyo.rissho.jp/index.html

Comments are closed.